未来につなげたい、大切な記憶

未 来 に つ な げ た い 、 大 切 な 記 憶

UNFORGETTABLE MEMORIES LEADING US FORWARD

未来に繋げたい、大切な記憶 UNFORGETTABLE MEMORIES LEADING US FORWARD

MESSAGE

メッセージ

私たちには、
語り継ぎたい記憶と
世界中に伝えたい
想いがあります。

メッセージを
受け取る

NEWS

お知らせ

四季折々の風景や日々のできごと。
ここでしか感じられない島の”今”、
潮風に乗せてお届けします。

EVENT

イベント

集い、知り、考え、語り合う――
「未来への橋」のヒントが
見つかるかもしれません。

JOIN US

募集

さあ、あなたも「未来の橋」を架ける
仲間になりませんか?

message

メッセージ

私たちには、語り継ぎたい記憶と
世界中に伝えたい想いがあります。

かつて、この島にはたくさんの人々が暮らしていました。瀬戸の多島美に抱かれ、四季折々の風景とともに人々の営みがありました。しかし、美しい自然とは裏腹に、人々の表情は決して明るいものばかりではありませんでした。

それは、この島で暮らす人々の抱える、ある事情がそうさせていたからです。ハンセン病に罹患したがために、家族から無理矢理に引き離され、故郷を追われ、この島に隔離されていたからです。この島の人々は、偏見や差別を恐れながら暮らしていました。
各地から強制的に送り込まれてくる患者の中には、まだ幼い表情の小さな子どもも含まれていました。自分の置かれている状況も理解できないまま、国による誤った隔離政策により、この島に閉じ込められてしまう――。

この島には、悲しい記憶があるのです。

島の記憶を語り継ぐ人は、年々少なくなっています。このままでは、記憶が消えてしまい、未来へとつなげなくなるかもしれません。

島々に残された大切な記憶を、偏見や差別のない未来へとつなげていくのは、私たち一人ひとりの役割です。偏見や差別は、決してハンセン病だけのものではありません。私たちの心の中に、差別の芽は潜んでいます。

その芽を大きくさせないために、この島を世界遺産に登録することで保存し、島々に残された大切な記憶を語り継ぎ、未来へとつないでいく――。これが私たちにできることです。私たちと一緒に、大切な記憶を未来へつなげていきませんか?

Hansen’s Disease Sanatoria World Hteritage Promotion Council NPO法人 ハンセン病療養所世界遺産登録推進協議会
We are committed to building a bridge toward a future that overcomes endemic prejudice anddiscrimination all over the world. 私たちは、過去から現在に至る 偏見と差別を乗り越えるための 「未来への橋」を世界に架けます。 私たちは、過去から現在に至る 偏見と差別を乗り越えるための 「未来への橋」を世界に架けます。
scroll